ピコレーザーで目立たないくらいに消せたタトゥー除去

ピコレーザーでのタトゥー除去がしたくカウンセリングへ

自分のようにタトゥーが入った人間を見慣れているからか、先生もスタッフも動じませんでした。
カウンセリングで希望を伝え、患部を見せて確認してもらったところ、問題なくタトゥー除去ができると認められました。
ただ、範囲によってかなり金額は変わるとのことで、1平方mあたり2万5千円は掛かると言われて驚きました。
幸いなことに、自分のタトゥーはかなり小さかったことから、総額はそれほど大きくならずに済んでいます。
もし予想を上回る金額だった時は、自分で何とかするつもりだったので、本当に現実的な金額で良かったです。
水ぶくれや炎症による赤味、むくみなどの副作用の説明を受け、いよいよピコレーザーのタトゥー除去が始まりました。

痛みは軽く弾かれるような感じで、最初はやや不快でしたが、短時間で慣れて気にならなくなりました。
時間は10分〜15分ほどで済み、施術後に紫外線対策を行うように言われました。
残った傷跡が気になる場合は、間を空けてもう一度施術を受けることができるそうです。
インターバルの期間は2〜3月とのことで、その時の状態で再びタトゥー除去をするか考えることにしました。
結果からすると2回目のピコレーザーは受けていて、初回ほどではありませんが、確かにタトゥーが薄くなる変化を実感しました。

昔入れた小さなタトゥーが温泉等の入浴時に気になるピコレーザーでのタトゥー除去がしたくカウンセリングへ3回の施術で消えて人目を気にせずお湯に浸かれる